読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食品の栄養素とその働き・役割を紹介するブログ

食品・食材に含まれる栄養素の働きや役割について紹介していきます。

ミネラル ~カリウムってなに?~

f:id:cobat132:20170420163027p:plain

 

五大栄養素は、『たんぱく質・脂質・炭水化物・ビタミン・ミネラル』のことです。

 

ミネラルと言っても、ビタミンと同じように数種類あります。

 

ミネラルを大きく分けると

 

  • 多量ミネラル

 

  →ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン

 

  • 微量ミネラル

 

  →鉄、亜鉛、銅、マンガンヨウ素セレン、クロム、モリブデン

 

になります。

 

では、カリウムとはどんなものなのでしょうか。

 

カリウム

 

カリウムは、体の中でカルシウム、リンに次いで多く含まれています。

 

カリウムは細胞内に多く含まれます。

 

カリウムは、野菜や果物などに多く含んでいますが、加工や精製度が進むにつれて、

 

カリウムの量は減ります。

 

カリウムの働き

 

  • 体液の環境(pHや浸透圧)を整えている
  •  神経や筋肉の脳などからの信号(興奮伝導)にも関与
  • ナトリウムの尿中に出し、排泄するのを促す

 

近年、カリウムの摂取量を増やすことによって、血圧低下や脳卒中予防に繋がることが動物実験により示唆されています。

 

カリウムが不足すると…?

 

カリウムは多くの食品に含まれているので、通常の食生活で不足することはありません

 

しかし、重度の下痢ではカリウムが不足する恐れがあります(低カリウム血症)

 

 

カリウムを摂りすぎると…?

 

腎機能が正常で、カリウムサプリメントを使用しないかぎりは、カリウムの過剰摂取になる心配は低いです。

 

 

しかし、腎障害がある方は、尿中にカリウムを排泄できないので、

 

カリウム血症になるおそれがあるため、カリウムを積極的に摂取するのは避けましょう

 

また、減塩醤油はNaCl(塩化ナトリウム:食塩)の変わりに

 

KCl(塩化カリウムというカリウムと、塩素が結合したもの)というK(カリウムが入ったものを使用しているので、

 

腎障害がある方は極端に使用するのは避けましょう。

 

どんな食品に含まれるの?

 

カリウムヒジキやノリ、アボカド、バナナ、サトイモなどに含まれています。

 

 

カリウムの摂取量は、年々減少しています。

 

しかし、私たちは食塩を摂りすぎる生活になりがちです。

 

カリウムは、ナトリウムを尿中に出してくれる働きをしてくれるので、

 

しっかり摂りましょう。